2021年03月04日

新型コロナ、中国武漢が震源ではなかった!インフルエンザ感染者に紛れていた?

新型コロナ「武漢より前に世界拡散」の衝撃事実!

https://toyokeizai.net/articles/-/414451
(3/4 東洋経済オンライン)

------------------------------------------------------------------------------------------------
感染症流行の先行指標として下水の分析があります。地域の排泄物が集まるからです。
スペインのバルセロナでは、2019年3月に採取した下水のサンプル、ブラジルのフロリアノポリスでも11月採取の下水サンプル、イタリアでは12月にミラノとトリノの下水から、それぞれ新型コロナウイルスやウイルスの痕跡が検出されました。

新型コロナウイルスの痕跡は、武漢の感染爆発の公式発表よりも数カ月前までたどれるのです。初期症状がインフルエンザとまぎらわしいので、そうした感染者や死者にまぎれていた可能性もあります。

強毒性の「コロナ3兄弟」、重症急性呼吸器症候群(SARS)、中東呼吸器症候群(MERS)、そして今回の新型コロナウイルスとなるわけですが約10年ごとに発生しています。
ということはこれから約10年後の2030年頃にまた強毒性の新新型コロナウイルスのパンデミックが起こる可能性があります。
------------------------------------------------------------------------------------------------

世界の地域により重症化や死亡者の数の多い少ないがありますが、絶滅したネアンデルタール人の遺伝子を受け継いでいる割合が多い地域が重症化リスクを高めているということが一つの可能性として考えられるということです。
ネアンデルタール人から継承したある遺伝子の保有者は、ヨーロッパでは約に16%に対し、南アジアでは地域によって約50%に達し、東アジアではわずか4%です。これが東アジア諸国・地域で重症者が少ない理由とも考えられるとのこと。

いずれにせよまた10年後何か起こるかもという前提で過ごした方が良さそうです。
posted by ラッキープール at 14:29| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

誰が日本を貧しくしたのか・・自民党政権の政策ミスにコロナが追い打ち!

日本人は知らない…日本人がどんどん「貧しく」なっている「本当の理由」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/80299
(2/20 現代ビジネス)

毎年の平均給与から「国民負担率」分を差し引いた「実質消費支出力」を計算すると、2000年の295.0万円がリーマンショックの2009年には254.9万円に落ち込み、8%に増税した2014年には240.3万円とさらに落ち込み、10%に増税後の2020年では238.9万円と00年の81%まで落ち込んだ。
これではコロナが無くても消費が冷え込むのは必定で、コロナが輪をかけたということだ。
やはり8%、10%への消費増税が大きな要因になっている。


(ユーチューブ 世間のうっぷん晴らしチャンネルさん)

日本が「後進国」になる前に、まだギリギリ「先進国の落ちこぼれ」状態である今のうちに何とかしないと!!

posted by ラッキープール at 15:28| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

朝日新聞、赤字で「社員の購読を自腹化」、さらに希望退職、記者の配置転換も

朝日新聞が赤字で「社員の購読を自腹化」の衝撃。部数減で苦肉の策、社員から不安や憤りの声も!

https://toyokeizai.net/articles/-/412872
(2/26 東洋経済オンライン)

朝日新聞社が社員に対する自社の新聞購読料の補助を廃止することが、東洋経済の取材で明らかになった。
社員が「自社の商品を自ら購読することで朝日新聞の購読部数を支えるとともに、有料で購読している一般読者の視点に立って朝日新聞の価値を考えるきっかけ」とするそうです。社員自らが購読部数を支えるって・・・?

同社の社内報では経営状況について、「創業以来の深刻な状況」と書かれている。渡辺雅隆社長は業績不振を引責する形で退き、2021年4月より後任に中村史郎副社長が就任する見込みだ。

中村新体制の基本方針にはさらに厳しいコスト削減策が並ぶ。その1つが希望退職者の募集だ。2024年3月期までに300人規模の募集を想定し、自然減も含めて2020年3月期比で計500人の人員削減を掲げる。
同時に非新聞事業の拡大へ、大規模な配置転換も実施する見込みだ。

新聞業界は朝日にかかわらず何処も部数減やコロナの影響による広告費の減収でかなり厳しい状況でしょう。
おまけに政府に対する忖度ばかりで国民に伝えなければならないまともな取材記事も書けない現状では衰退は止まらないかと思います。
当然クロスオーナーシップを結んでいる各テレビ局も同様です。
マスメディア業界は今後自らがそのあり方を見直す必要があるのではないでしょうか。

posted by ラッキープール at 14:24| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

政府、厚労省の数字のゴマカシ? PCR検査のCt値が変更されていた!

一般国民に発表しなければならないPCR検査のCt値(感度)変更。
基本値が変更されたことで概ね1月までの陽性者数と2月以降の陽性者数は連続データとして判断出来ない。


(松田政策研究所チャンネルさんのユーチューブ動画)

このCt値変更の情報は政府からも、またメディアからも全く報道されていません。
悪く言えば数字を操作したということになるのではないでしょうか。政府としては国際標準に対応したということになるのかもしれませんが・・・
少なくともメディアはCt値が引き下げられたことによりPCR検査陽性者数が何パーセント減るのかなど重要な情報は専門家に取材し報道すべきです。毎日毎日、本日の陽性者数は〇人でしたという報道ばかり。

政府に対してもマスコミに対しても不信感しかありません。

posted by ラッキープール at 15:39| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

女性蔑視発言の森氏の後はセクハラ大臣?東京オリパラ組織委会長

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の「候補者検討委員会」は候補を橋本聖子オリンピック・パラリンピック担当大臣に一本化し就任を要請することになりました。「候補者検討委員会」は18日、3回目の会合を開き、新しい会長の選出に向けた議論を進めることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210217/k10012872331000.html
(2/17 NHK)

当時、日本スケート連盟会長だった橋本氏が2014年のソチ五輪でフィギュアスケート選手、高橋大輔氏に“無理チュー”セクハラ騒動を起こし、かなり話題になりました。
これはすでに世界に拡散されており、またまた色々と批判を受けることは目に見えています。
当然「候補者検討委員会」でもそれを踏まえたうえでの就任要請なんでしょうけどね・・

もしかすると、すでに東京オリパラは内々で中止を決定しているのでは?
橋本氏がうまく幕引きに利用されるというのもかわいそうな気がしますが・・・

posted by ラッキープール at 13:14| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする