2021年09月13日

自民総裁選、党員・党友調査で河野氏1位、25%・・日テレ

日テレが党員・党友を対象に独自調査したところによると河野氏が25%でトップ、石破氏21%、岸田氏19%、高市氏16%となったようです。
ただ石破氏は立候補しない(ジャーナリスト田原総一郎氏がフライング発言)ようです。

0913_02.jpg

<支持の理由については>
河野氏・・改革意欲がある34%、指導力がある18%
(石破氏・・政策に期待できる25%)※立候補しない
岸田氏・・人柄が信頼できる35%
高市氏・・政策に期待できる43%

<今の自民党に必要なことは>
・世代交代
・リーダーによる丁寧な説明
・派閥の解消

等となったようです。

https://www.news24.jp/articles/2021/09/13/04938912.html
(9/13 日テレニュース)


ちょっと目立つのが支持の理由で43%となっている高市氏の経済政策かと思います。
何が無くてもまずは経済ということでしょう。

2028年、中国はGDPでアメリカを抜きトップになります。
2030年、日本はインドに抜かれGDP4位に落ちます。
というような英国シンクタンクの予想が出されています。
別段GDPが何位であれ、国民が幸せと感じているのなら何の問題もありませんが・・・
何をもって幸せと感じるのか、これは個人により違い全く想像もつきません。
今、幸せと感じている方は果たして全国民の中にどの程度いるのでしょう。




posted by ラッキープール at 14:16| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください