2021年09月06日

自民総裁選、実質、高市VS河野の戦い! 岸田インパクト不足、石破は河野支持へ

やはりそうなりますか。
石破氏は立候補せず河野氏支持に決めたようです。
岸田氏は早々に立候補を表明しましたが、やはり政策的にもインパクトが弱い。
経済規模で数十兆円と言ってますが、誤魔化し戦法で真水がいくらかわかりません。
経済規模なんて何年か先にならないと効果なんてわかりません。ゼロという可能性もあります。

高市氏には安倍、麻生、甘利の3A、河野氏には二階、石破、菅、小泉新次郎という構図のようです。

まさに自民党大分裂の決戦! 安倍氏は何としても河野氏には総裁はやらせたくないようだ。
河野氏が勝てば3Aは完全終了!

国民への次の総裁は誰が良いかというアンケートでは河野氏が圧倒的に高市氏を上回ります。ただネット上では高市氏大人気!
ただ高市氏の経済政策は相当なもんです。
基本はPB黒字化を一時凍結しインフレ率2%まで財政出動をするということ。
アベノミクスの延長のようなものですが、安倍総理時代の失敗はちょっと上向きのところで消費増税をし、結局元の木阿弥になってしまいました。
とにかく何をするにも経済がまともでないと何もできませんから・・・当然定額給付金2回目も出すでしょう。

でもここで、これまで税務大臣として財務官僚に洗脳され、財布の紐を締めてきた麻生氏がなぜ財政出動の高市氏?
また自分の派閥内の河野氏を応援せずなぜ高市氏? どうも嫌いなのか、まだ早いと思っているのか。。
人間の考えというのは自己の置かれた状況や、その時々の考え方などにより変わるものではありますが、全く政治の世界というのは一般人にはわかりません。

いずれにせよどちらが勝つのか全く分かりません。







posted by ラッキープール at 22:14| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください