2021年06月09日

米の富裕層「ほぼ納税せず」アマゾン創業ジェフ・ベゾス氏ら上位25人

非営利の米報道機関プロパブリカは8日、米内国歳入庁(IRS)の機密情報に当たる富裕層の納税記録を入手したと発表した。

アマゾン・コム創業者のジェフ・ベゾス氏ら上位25人を分析した結果、資産が2014~18年に計4010億ドル(約43兆円)増えたのに対し、連邦所得税は136億ドルにとどまった。

「莫大な富と比べほぼ納税していない」と指摘した。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/109565
(6/9 東京新聞)

ホワイトハウスのサキ報道官は8日、「アクセス権限を持つ人物が政府機密情報を許可なく開示する行為は違法」と述べる一方、「企業や高所得者の納税を確実にするためにまだやるべきことがある」と強調した。

日本を含め世界中で所得格差は拡大しています。
税制による所得の分配の公平性をどのように担保するのかというのは非常に難しい問題。
新型コロナにより各国とも財政が悪化しており、税制に対する議論も今後高まるのではないでしょうか。






posted by ラッキープール at 12:23| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください