2021年01月25日

「GoToトラベル」感染者拡大に影響か

昨年7月に始まった政府の観光支援事業「GoToトラベル」の開始後に、旅行に関連する新型コロナウイルス感染者が最大6~7倍増加したとの分析結果を、西浦博・京都大教授らの研究チームが国際医学誌に発表した。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/81968
(1/25 東京新聞)

国内では7月から感染が再び拡大、流行の「第2波」になった。西浦教授は「第2波は8月中旬までに減少に転じていたが、初期のGoTo事業が感染拡大に影響を及ぼした可能性がある」と指摘、さらに詳しい分析を続けるとしている。

普通に常識的に考えれば感染が拡大するのは当然のことです。
だが菅政府は「エビデンスがない」と言い強引に継続しました。
明らかに政策ミスです。

posted by ラッキープール at 19:41| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください