2021年11月26日

南アフリカで新たなコロナ変異株 免疫回避、高い感染力の懸念

南アフリカの国立伝染病研究所などは25日、南アで新型コロナウイルスの新たな変異株が確認されたと発表した。
免疫を回避する性質や高い感染力を持つ恐れがあり、専門家が慎重に検証している。
これまでの変異株と比べ、遺伝子に多くの変異が生じているのが特徴という。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/144830
(11/26 東京新聞)

今のところ日本国内は、もうコロナは終わったような状況になっていますが、間違いなくもう来ます。
東証株価はこの影響なのか午前の終値が700円超の値下がり。
遺伝子に多くの変異が生じているということは今のワクチンが全く効かないなんてことになりそう、デルタ株よりも感染力が強いという話もあります。
要注意です。
posted by ラッキープール at 13:39| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする