2021年10月30日

衆院選、明日投票!自民、甘利幹事長まさかの落選危機で錯乱状態

白ジャンパーに名前入りのタスキをかけ、ビールケースに乗って始まった演説は、URをめぐる“口利きワイロ疑惑”について、「卑劣な誹謗中傷戦。これはもう犯罪です!」と泣き言から始まった。
「後ろ指をさされるようなことは何ひとつしていない」「私が知らないところで起こった」というのだ。
誹謗中傷は「絶対に許すことはできない」とヒステリックに叫んでいたが、足を止める人はいなかった。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/296790
(10/30 日刊ゲンダイ)

経済安全保障に話が及ぶと「私は未来を見通せる」と言いだし、「その私がいなくなれば大変なことになる」「未来は変わっちゃう」と訴えた。
最後は「私の手の中には日本の未来が入っている」「私の妨害をしたら、これは国家の行く末を妨害しているのと同じことなのであります!」と絶叫。ほとんど錯乱状態だ。

「“政治とカネ”の問題にシビアな学会女性部に敬遠されている。地元では、日頃の不遜な態度も不評を買っています。弱り切った甘利幹事長は、公明とのパイプが太い菅前首相に『なんとかしてもらえないか』と泣きついたようです。プライドの高い甘利さんが“政敵”に頭を下げなければならないほど追いつめられているのです」(自民党関係者)

自民党幹事長が落選なんてことになったら大変なことだ。甘利幹事長は自分の未来を見通せているのか。

1001_01.jpg


まあ、自業自得で仕方のないことかと思います。
ご本人はUR問題では禊は済んだと思っていたのではないでしょうかねえ・・・・
さて明日はいよいよ投票日です。
果たして自民は過半数をとれるのか、政権交代は成るのか、楽しみなところです。

posted by ラッキープール at 16:16| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする