2021年06月19日

台湾激震!日本提供のアストラ製ワクチン接種直後に36人死亡

先日、日本は台湾にアストラゼネカ製ワクチンを提供しました。
大湾では15日から高齢者を中心にAZ製の接種が始まったが、18日までの4日間で優先接種を受けた高齢者42人が死亡。
このうち36人はAZ社製を接種した直後に死亡していたと台湾アップルデイリー電子版が報じた。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/290810
(6/19 日刊ゲンダイ)

6人は解剖の結果、AZ製との関係がなかったことが明らかになった。しかし残る36人は司法解剖の段階にあり、因果関係はいまだに解明されていない。

在台邦人が危惧するのは、日本への感謝から一転しかねない対日感情悪化だという。

AZ製ワクチンは日本で厚労省の部会が特例承認しましたが、「血栓」の問題で当面は公的な接種を見送ると決めていました。
日本は台湾、更には先日、ベトナムへの無償提供も決めていますが、これやばいかも・・・


posted by ラッキープール at 16:02| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする