2021年06月11日

大規模接種センター、予約埋まらず全国に対象拡大。”ワクチン詣で”で感染拡大?

自衛隊が東京・大阪で運営する新型コロナワクチンの大規模接種センターを巡り、対象地域の全国拡大を打ち出した。
拡大の理由は単に予約が全然埋まらないからだ。
接種対象である65歳以上の高齢者を東阪に集める狙いだ。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/290406
(6/11 日刊ゲンダイ)

東京も大阪も今は緊急事態宣言下。
国民に「県境を越える移動を避ける」「人流抑制」を訴える一方、全国からの“ワクチン詣で”を呼び掛けるのだから矛盾している。
予約が埋まらないことによる行き当たりばったりの策としか言いようがない。

人流が増えれば感染リスクが高まるのは必至。
感染力が英国株の1.6倍といわれるインド株が、逆に全国に広がる恐れも懸念される。

成人の77%が1回はワクチン接種を終えた英国でさえ、インド株による感染が拡大している。
1日の新規陽性者は一時2000人を下回ったものの、9日には7500人を突破。入院患者は1週間で10%増加した。


アホちゃうか!
中山防衛副大臣は「接種のための移動は不要不急の外出にはあたらない」と述べました。
不要不急の外出にはあたらないにしろ、感染リスクの高い都市部に移動し、接種後に地元に帰るということになります。
都市部に出れば飲食や小売店などにも立ち寄るでしょう。感染リスクは更に高まります。
完全に矛盾しています。
それに気づいているのか、いないのか、まさにアホとしか言いようがありません。
とにかくワクチン接種、感染が広がろうが副反応で死亡しようが関係ないというような傲慢極まりない政府、菅首相。
さっさと辞めてくれ。

posted by ラッキープール at 15:02| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹中平蔵パソナ会長が「首相に捨てられる日」

「小泉政権で総務相を務めた竹中氏は、安倍晋三前首相とそれを継承した菅義偉首相に『民間有識者』として重用されてきた。しかし、五輪が倒れ、安倍―菅ラインと距離のある政権ができれば、一挙に力を失いかねない」

竹中氏には、「我田引水」「自分で決めて、自分で儲ける」などと批判がつきまとう。
小泉改革時代から、竹中氏を快く思っていない自民党議員は多いという。

https://dot.asahi.com/dot/2021061000065.html?page=1
(6/11 アエラ)

菅政権が退陣に追い込まれれば、後任が「菅色」を一掃する。
そうすれば、ただでさえ疎まれている竹中氏が干される可能性は高そうだ。

竹中氏が率いるパソナグループは2021年5月期で、過去最高の175億円の営業利益を確保する見通しとなった。
東京五輪や新型コロナウイルス対応の人材派遣などを数多く受注しているのは周知の通り。
しかし我が世の春も菅政権の状況によっては先行き不透明だ。

posted by ラッキープール at 14:19| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東芝、政権中枢とも接触 蜜月浮き彫り、総会は「クロ」

東芝の昨年7月の定時株主総会が「クロ」と認定された。
発言力を強める「物言う株主」の動きを、東芝経営陣が菅義偉官房長官(現首相)にまで説明、政権と一体となって阻止しようとしていた。
「政府銘柄」と言われる名門企業・東芝と国の蜜月ぶりが浮き彫りになった。

報告書からは東芝と一体となって「物言う株主」を排除しようとする政権の意向がうかがえる。
「強引にやれば外為で捕まえられるんだろ?」。昨年7月27日、菅官房長官の朝食会。
出席した東芝幹部に対し菅氏が「物言う株主」への厳しい見方を示し、外為法で対応できるとの趣旨の発言を行っていたことが明るみに出た。

官民が一体となって特定株主の排除に動いた問題は、疑念が一段と深まっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d715c6f0b600ea293fc0122c4ee572b033b7f56a
(6/11 ヤフーニュース)


posted by ラッキープール at 11:40| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする