2020年12月02日

ロシア、北方領土にミサイル防衛システム配備

ロシア国防省は1日、実効支配する極東サハリン州のイトゥルップ島に地対空ミサイル防衛システム「S─300V4」を配備したと明らかにした。イトゥルップ島は北方4島の1つである択捉島。

https://jp.reuters.com/article/russia-japan-missiles-idJPKBN28B5PC
(12/2 ロイター)

これで北方領土の日本への返還はなくなったと考えてよいのではないでしょうか。
「ロシアは10月、北方4島にミサイル防衛システムを配備すると表明。」ということは他の3島にも同様にミサイルを配備するようです。
当然日本は抗議するでしょうが聞き流されて終わりでしょう。

尖閣にしても中国の王毅国務委員兼外相が領有権を主張した発言をしており、自民党外交部会と外交調査会が政府に反論を促す決議文をまとめています。

https://www.sankei.com/politics/news/201201/plt2012010031-n1.html
(12/1 産経新聞)

日本政府は自国の領土も守れない情けない国のようです。
外交は八方美人じゃ負け、強気に出なければ相手にいいようにやられるだけです。
政府にはもっとしっかり対応してもらいたいものです。

posted by ラッキープール at 13:17| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナ後遺症で「歯が抜ける」?

ニューヨーク州ブアヒーズビルに住むケミリさんは、それまで永久歯を失った経験はなかった。ミントのせいかもしれないと思いながら、歯のぐらつきを手で触って確かめた。抜けた歯が口から飛び出して手の中に落ちたのは、その翌日だ。血も痛みもなかった。

https://toyokeizai.net/articles/-/392719
(12/2 東洋経済オンライン)

コロナは重症化が怖いわけですが、後遺症についてはまだどのような症状が出るのかはっきりわかっていません。
後遺症で歯が抜けるという確たるエビデンス(証拠)はまだ存在していないようです。
コロナ感染から復帰した方はブレインフォグ(頭に霧がかかったようにボーッとなる症状)や筋肉痛、神経痛、つま先の腫れや脱毛といった症状に長期間悩まされているようです。
やはり後遺症の方が怖い気がします。
posted by ラッキープール at 12:55| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする