2020年10月30日

新型コロナ感染の後遺症で脳が10歳も老化する?

新型コロナ感染症にかかった人の脳は、最高で10歳も老化し、高度な思考力が目に見えて減退する可能性があるという恐るべき研究結果が発表された。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/10-118.php
(10/28 ニューズウイーク)

イギリスで行われた研究結果で、新型コロナウイルス感染症にかかった人は、脳が最高で10年も老化する可能性があるという研究結果が発表された。
ただ現状は学術誌での発表に必要な厳格な査読プロセスを経ていないため、この結果は慎重に受けとめる必要があるとのこと。
(つまり今のところ正誤についてははっきりしていないということ)

ヨーロッパではフランスに次いでドイツも1か月のロックダウンに入りました。スペインでは緊急事態を来年5月まで延長、英国でも制限措置エリアが拡大されています。ロシアでも一日の感染者が最多を更新するなど恐ろしい状況になっています。

日本の感染者は今のところ減りもせず、かといって大して増えもせずというところですが、今後どうなるのでしょうか。

posted by ラッキープール at 13:09| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする