2020年10月23日

米国政府作製の航空図で竹島は「日本領」と明記されていた。

10/23、ヤフーニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/d913a0329029a9559a89151f4474d960025c8e56

領土問題の調査研究などを行う公益財団法人「日本国際問題研究所」の調査で竹島(島根県隠岐の島町)が日本領であると明確に記した1953(昭和28)、54(同29)年の米国政府作製の航空図2枚が、米国国立公文書館で見つかったと発表した。
サンフランシスコ講和条約発効(52年)直後の竹島を日本領と示す同政府の航空図が確認されたのは初めてという。

同条約は日本が放棄する領土として、鬱陵島や済州島などを列挙。韓国は竹島を日本が放棄する領土に加えるよう条約を起草した米国に要求したが「竹島が韓国の一部として扱われたことはない」として却下された。

韓国政府は「独島(竹島の韓国名)は鬱陵島の属島として韓国領と承認された」「(列挙された日本が放棄する島は)韓国の3千余りの島の一例で、独島が韓国領に含まれないとはいえない」と主張している。

これで結論は出ていると思いますが韓国は何だかんだ絶対譲らないでしょうね。
posted by ラッキープール at 17:07| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする