2020年10月01日

GoToトラベル 東京参加、ほんとに大丈夫?

Go To トラベル、新たに東京都も追加されました。が・・・
現在でも東京都の新型コロナ実効再生産数は1を超えています。
これやばいよ。
東京都以外はどんどん感染者は減っていってる状況だけど、これによってまた全国に感染者が広がる可能性が大いにあるんじゃない。
下手をすると政府は自分で自分の首を絞めることになると思うんだけど。
まあ、政府には偉い専門家の先生方がついていますし、私は東京都民でもないし東京に旅行に行く気もないし(実はお金が無くて行けない)、まあしっかり見極めさせていただきますわ。
posted by ラッキープール at 22:26| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカにオオスズメバチ上陸!日本のヒアリは?

日本ではおなじみのオオスズメバチですが、アメリカに上陸したとのことです。
アメリカにはオオスズメバチは生息していなかったんですね、はじめて知りました。
初の個体の確認はワシントン州で昨年12月とのこと。その後も2件ほど目撃情報があるとのことです。
現地では動揺が広がりGoogle急上昇ワード全米5位になるなど米国での関心は高いようです。
スズメバチはかなり危険ですからね。コンテナか何かの荷物に紛れ込んだのでしょうか。

そういえば日本でも一時ヒアリが話題になりましたがどうなったんでしょう。
調べてみたら現在も確実に入国しています。ほとんどがやっぱりコンテナに紛れ込んでいるようです。

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/2020hiari.html
(環境省 2020年以降の確認事例)


posted by ラッキープール at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフルワクチン接種開始

インフルエンザワクチンの接種が開始されました。
インフルワクチンは副反応(つまり副作用)が少ないワクチンですが、それでも100万人に1人程度は副反応が出るようです。
重大な副反応にはアナフィラキシー様症状(蕁麻疹、呼吸困難、血管浮腫等)、急性散在性脳脊髄炎、ギラン・バレー症候群、けいれん、肝機能障害、喘息発作などがあるようです。このようなものは命にかかわります。

新型コロナのワクチンが開発中ですが、当然のことながら副反応はあるはずです。
ただ現在のところ副反応に関する情報は全くありません。
希望者は無料になるようですが進んで受けようとは思えませんね。だいたいワクチンの開発には早くても数年、長いものでは30年くらいかかっていますし・・・。

--------------------------------------------------------------------------
日経バイオテクに次のような記載があります。

ワクチンは健康な人にも投与するので、効果よりも有害事象の方が目立ちやすいという宿命があります。それでも多くの人が免疫を獲得することで、感染症に対して保護機能が発揮できることを国民に対して丁寧に説明する必要があります。メディアもワクチン接種後の有害事象を殊更に強調することは避けるべきだと考えます。子宮頸がんワクチンをめぐるこれまでの経緯を振り返ると、楽観はできません。(2020/07)
---------------------------------------------------------------------------

「メディアもワクチン接種後の有害事象を殊更に強調することは避けるべき」というのは気になりますね。
では被害者はどうなるのでしょうか?
いくら金を積まれても体が不自由になったり最悪死亡したら意味がない。

posted by ラッキープール at 17:54| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする