2020年10月20日

いよいよ衆院解散・総選挙か!

自民党幹部は19日、野党が26日召集の臨時国会で憲法審査会での審議に応じない場合、衆院解散・総選挙で国民に信を問う必要があるとの認識を示した。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/sankei-plt2010190018.html
(10/19、産経 gooニュース)

私は別段何が何でも憲法改正という改憲論者ではないが、現在の国際情勢を見ていると、やはり憲法改正は必要だと思う。

日本国憲法は、敗戦後、連合国軍の占領下でGHQに押しつけられたもので、その後70年以上一度も変えられていない。
時代や世界、環境、社会は当時から大きく様変わりしている状況において憲法改正は必要でしょう。
9条にしたって自衛隊は実質軍隊なのだからはっきりと明記すべきです。
posted by ラッキープール at 11:48| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

「絶対に破られない」量子暗号通信 東芝が事業化

「原理的に破ることができない。暗号解読との“いたちごっこ”からは解放される」(東芝 CPSxデザイン部 マネージャーの村井信哉氏)。
盗聴が理論上不可能とされる「量子暗号通信」の提供を、東芝は2020年夏にスタートする。

https://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/7612/Default.aspx
(ビジネスネットワークJP)

「2030年には実用的な量子コンピューターが登場するという予測があるが、数学ではなく量子力学に基づいた仕組みで暗号化する量子暗号通信なら、未来永劫破られる心配がない」と東芝 研究開発センター エキスパートの谷澤佳道氏は語る。

不正会計問題など暗いイメージの東芝でしたが、この技術で復活の明かりが見えてきたのではないでしょうか。

posted by ラッキープール at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

一時しのぎのGo To イート、Go To トラベルより消費減税を

GoToイートは菅総理の信念の180度逆で根本的に誤り!

10/17、ニューズウィーク
https://www.newsweekjapan.jp/obata/2020/10/goto180.php

コロナ禍がいつまで続くのか、まともなワクチンも今のところ出来ていない状況から、来年も現在と同様の状況になるかと思われます。
そんな中、給付金の不正受給やGo To イートのせこいポイント獲得客などが問題になっています。
いずれにせよこのような一時しのぎの政策がずっと続くわけではありません。
根本的にはやはり消費減税しかないのではないでしょうか。

みずほ銀行の実質的なリストラ、松山三越では希望退職の応募に全従業員の8割が応募したようです。もう厳しいと従業員自らが実感していた結果と思われます。
またここ3か月ほど、自殺者が前年同期比で増えているという現状もあります。
少なくとも倒産やリストラ、給与カット、雇い止めなどは来年も続きます。
おそらく持続化給付金などで何とかなっていた事業者なども給付期限が切れると一気に潰れ始めるのではないでしょうか。
先が全く見えない中で国民が支出を渋るのは当然のことです。

人間、生きるためには食わなきゃいけないし生活必需日なども買わないといけません。家賃や光熱費も必要です。
やはり消費減税が一番わかりやすく、また全ての国民に恩恵をもたらすと思いますが・・・。







posted by ラッキープール at 15:33| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日のつぶやき




posted by ラッキープール at 00:01| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

米ポンぺオ国務長官、国内の孔子学院を年末までに閉鎖

10/17、産経
https://www.sankei.com/world/news/201016/wor2010160039-n1.html

孔子学園とは中華人民共和国が諸外国の大学などの教育機関と提携し、中国語や中国文化の教育及び宣伝、中華人民共和国との友好関係醸成を目的に設立した中国政府の機関。学生、受講生は世界で2500万人と言われています。

ポンペオ氏は、孔子学院で授業を行う中国人教師についてもビザ(査証)の発給を停止し入国できなくすると表明。また「中国共産党による世界規模の影響力浸透工作の重要な一角を占めている」と指摘し、「中国共産党が学校の構内に存在するのを許容することはできない」と強調した。

日本にも孔子学園は15校ほどあるようです。
スカ政権はアメリカに追従するのでしょうか?
posted by ラッキープール at 16:02| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする