2021年01月08日

米大統領、バイデン氏 正式認定 1/20就任式へ!


(1/8 ANNニュースチャンネル)

色々と揉めたアメリカ大統領選挙。
1/6、上下院合同会議においてバイデン氏が大統領に正式に認定されました。
1/20の大統領就任式で正式に第46代アメリカ大統領となります。
また議会も上院、下院とも民主党が多数となり「ねじれ」もなくなります。
トランプ氏は敗北宣言はしていないものの上記同時掲載のユーチューブ動画で事実上の敗北宣言と取れるメッセージを述べています。

さて、日本では政権交代は起こるのでしょうか。
そろそろ自民党には一旦退いていただいた方が良いと思いますが果たして・・・

posted by ラッキープール at 13:42| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

コロナ医療崩壊!厚労省は学徒動員へ

厚労省 看護系大学に教員や大学院生の派遣を要請

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210105/k10012796941000.html
(1/5 NHK)

ついに医療崩壊で学徒動員ですか。
微々たる補償でエセ緊急事態宣言を出してどれほど効果があるのでしょうか。
GOTO一時中止にしろ今回の緊急事態宣言にせよ遅いという感がぬぐえません。
お名前は忘れましたが取材経験豊富な元記者のジャーナリスト氏が菅総理は一点集中の事柄(今回の場合は携帯値下げやハンコ廃止など)については仕事も早く能力があるが、全体を俯瞰的な視点で見ることは苦手だというようなことを言っておられました。
やはり大臣が目いっぱいで総理大臣としては能力不足のようです。

少なくとも今回の緊急事態宣言で感染者が急激に減ることはないでしょう。
政府としては1月の国会で「新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案」を決定後に改めて全国一斉の罰則付きの緊急事態宣言を出すのではないでしょうか。その時点で2回目の給付金を支給という流れになるのかと思います。

今年2021年も厳しい年になります。
現在の株価バブルも間もなくはじけるというような声もあちこちで聞かれます。
まさに先ゆきは不安しかありません。
posted by ラッキープール at 13:30| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

首都圏緊急事態宣言検討!それより消費減税を!

1月4日 明けましておめでたくない。
感染が止まらない!
ついに首都圏は緊急事態宣言の検討に入ったようです。
後手後手のスカ政権、もう終わりですね。
東京都は政府に頼り政府は自治体に頼る、アホな責任のなすりつけあい。まあ東京都も今は全くお金がない状態ですので営業補償もできず仕様がないかと思います。

そんなことより、なぜ消費減税を検討しないのか。
だいたい税金は経済状況のコントロールにあり財源ではありません。
つまり市中にお金が出過ぎてインフレとなったった場合は増税し、逆にデフレの場合は減税で市中にお金を増やすということが大前提です。
20~30年もデフレの状況だった日本でアホな安倍がデフレにもかかわらず消費増税を2回も行いました。
結果は現在の通りです。
財務大臣、御用学者、財務省・・こいつら東大など日本のトップクラスの大学で何を学んだのでしょう?
こんなこと高卒でもわかる理論です。
メディアもおそらく政府統制でがんじがらめ、何も言えない状況のようです。

おそらく2021年は2020年よりもっとひどい状況になります。
倒産、失業、自殺者増加・・・・

もう政府には何も期待しない方が良いようです。
自分の身は自分で守る。それしか方法はありません。
これこそスカ総理の言う「自助」です。





posted by ラッキープール at 16:01| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

偽造五百円硬貨相次ぎ見つかる!

500 (2).jpg
(画像は本物・・と思う)

偽造五百円硬貨が相次ぎ見つかっている。偽造硬貨は出るたびに検知機器の改良など対策が講じられてきたが、自動販売機で通用する可能性のある精度がやや高い新種が見つかっていることも分かった。

https://www.sankei.com/west/news/201225/wst2012250019-n1.html
(12/25 産経)

来年度の新五百円硬貨発行を前に、犯人は偽造硬貨の使用を急ぐとの見方もあり、財務省などは金融機関に警戒と迅速な通報を求めている。

金融機関に配布された造幣局の鑑定結果によると、新たに見つかった偽造五百円硬貨には「平成二十四年」の銘が打たれている。大きさ、重さは本物とほぼ同じ。材質も本物と同じ銅、亜鉛、ニッケルだが、比率が異なっており、やや白っぽくあまり光沢がない。
造幣局は「自動販売機の判別機能の程度にもよるが、中には通るものがあると考えられる」との見方を示している。

来年度上期の発行が予定されている新五百円硬貨は、現行の硬貨の色と銀色の2色の組み合わせにし、縁に世界初の「異形斜めギザ」を施すなど、これまでよりもさらに偽造を難しくしている。

パット見た感じではなかなか見分けがつかなく、知らないうちに使ってしまう可能性が強いようです。
ご注意を!

posted by ラッキープール at 14:45| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

<新型コロナ>イギリスで見つかった変異種、日本国内で確認!

東京都の小池百合子知事は25日の定例記者会見で、感染力の強い新型コロナウイルスの変異種が確認されている英国からの帰国者に関連し、さらに2人の感染者が判明したと明らかにした。既に確認された陽性者の家族らという。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/76614
(12/25 東京新聞)

そのうち日本にも入ってくるとは思っていましたが、早かったですね。
現在でも医療崩壊寸前なのにかなりヤバい状況になる可能性が高いと思われます。
経済のダメージを考えると非常事態宣言は避けてもらいたかったのですが、これは2回目の非常事態宣言を出さねばならない可能性があります。
出入国の措置に関して政府の甘さが出てしまった感じです。
英国だけでなく南ア、ナイジェリアでもそれぞれ別の変異種が確認されたようです。
このコロナ禍はまだまだ終わらないでしょう。


posted by ラッキープール at 20:48| Comment(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする